友だち追加
Original

看護師長にお歳暮は贈る?患者からお歳暮をもらったらどうすべき!?

「そういえば・・・看護師長やドクターにお歳暮って贈るべき!?」

 

慌ただしすぎて、お歳暮の"お"の字すら頭になく過ぎた新人時代の年の暮れ。

看護師として2、3年目を迎え、何気なくデパートのお歳暮コーナーを通った瞬間、

ふっと冒頭の思いが頭を駆け巡ったのではないでしょうか。

 

お歳暮と言えば、1年の締めくくりとしてお世話になった方々に日頃の感謝を伝える古くからの習慣。

とはいえ・・・年賀状さえも廃れてきつつある昨今、若い看護師さんはお歳暮を贈っているのでしょうか?

 

そこで今回は、気になる看護師のお歳暮事情について調べてみました。

 

実際、看護師は上司にお歳暮を贈っているのか?

気になるみんなのお歳暮事情。

若手看護師が上司である看護師長やドクターにお歳暮を贈っているのかどうか調べてみると・・・。

ほとんどの看護師はお歳暮を贈っていない事が分かりました!!

 

「お歳暮贈っていない!!」と青くなっていた看護師さんは、

ほっと胸を撫で下ろしたことでしょう。

 

なかには、毎年欠かさずお歳暮を贈る風習がある職場もあるようですが、

そのような職場はかなりの少数派のようです。

 

「とはいえ、実はみんなこっそり贈っているんじゃ・・・」

 

そんな疑心暗鬼な看護師さんは、自分たちの職場ではお歳暮をどうしているのか実際に聞いてみるのがベストです!

 

ちなみに世間のお歳暮事情はと言うと、

博報堂によるお歳暮に関するアンケート調査では、全体の32.2%の方がお歳暮を贈っているという事でした。これは、調査以来過去最低のパーセンテージなんだとか。

 

お歳暮を贈る年代別の割合を見てみると、

60代の方が最も多く、次いで50代40代となっており、20代ではたったの5%ほどに。

看護師社会は、企業のような一般社会とはちょっと違っていますので、

看護師長やドクターにお歳暮を贈るという20代の看護師は、このパーセンテージよりもかなり少ないのではないでしょうか。

 

ひとまず、看護師社会においては看護師長やドクターにお歳暮を贈らなくてもなんら非常識ではなく、むしろ贈らないのが一般的という事がわかりました。

 

患者さんからお歳暮をもらったらどうすべき?

職員間でのお歳暮の風習がほとんどない看護師業界。

しかし、患者さんからお歳暮をもらうケースはちらほらあるようです。

 

就業規則で「患者さんからの贈答品は受け取ってはダメ」となっている病院がほとんどですが、もし患者さんからお歳暮をもらった場合はどうすべきなのでしょうか?

 

まず差し出された際には「受け取ってはいけない規則なので・・・」ときちんとお伝えしなければいけません。

 

それでも受け取ってしまった場合は、すぐ看護師長に報告し、指示を仰ぎます。

 

その後、どう対応すべきかは病院によって異なります。

「受け取った以上はお礼状を書く」という病院や、

「自宅までお歳暮を返しに行く」という病院まで様々。

せっかくのご厚意ですが、規則は規則。

医療社会は贈答品に関してかなり厳しいのです。

 

国公立病院のような公的機関で働く看護師はさらに注意が必要です。

贈答品は絶対に受け取ったらいけません

もし受け取ってしまった場合は・・・

(収賄、受託収賄及び事前収賄)

刑法第197条

公務員が、その職務に関し、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、5年以下の懲役に処する。この場合において、請託を受けたときは、7年以下の懲役に処する。

公務員になろうとする者が、その担当すべき職務に関し、請託を受けて、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは、公務員となった場合において、5年以下の懲役に処する。

刑法第197条にひっかかる恐れがありますので、頑なにお断りすべきです。

おそろしや。

お礼状は受け取っても良いそうなので、お礼状だけ有り難く頂いていきましょう。

 

まとめ

看護師のお歳暮事情についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今やお歳暮を贈っているのは中高年がほとんどで、若者のほとんどはお歳暮を贈らないというご時世に。

お歳暮は贈らなくても、一年の締めくくりとして、

いつもお世話になっている先輩看護師や看護師長、ドクターに感謝の言葉を伝えてみるのも良いかもしれません。

 

 

【関連記事】

仕事効率5倍アップ!?ナースステーションで喜ばれる差し入れ特集♪

心に残る贈り物を☆看護師さんにオススメのお中元特集

職場のあの人に贈ろう~看護師さんが貰って本当に嬉しいプレゼント特集

まつ子

まつ子

医療ワーカーについて

医療ワーカーは看護師の求人転職サイトです。設立以来、看護師様の感謝の数とともに成長してきました。今後もすべての看護師様の「ありがとう」を糧に転職支援をおこなってまいります。

LINEで友達登録!

友達登録を頂いた方には、月に4回程度、耳寄りな情報をお届けいたします。
ここでしか分からない限定情報もあるので、要チェックです♪

医療WORKER

会社情報

人気記事

1

白衣に絶対血が漏れない方法を伝授!先輩看護師が実践する生理対策とは!?

生理の日、プライベートなら絶対避ける白いお洋服。そんな女の子の日だって、看護師さんは白衣を着用しないといけません。でも白衣に絶対経血は漏らしたくないですよね!?そこで、みんなが実践する白衣の生理対策を調査!これで量が多い日だって安心です★

2

先輩ウケが全てを制す!2017年新人看護師がやるべき忘年会の余興!

来年可愛がられる新人看護師になるのか、風当たりが強い新人看護師になるかは、忘年会の余興次第。2017年の忘年会の余興は先輩ウケ抜群の余興ネタで決まり!!先輩ウケが良い理由と看護師ならではのエピソードに置き換えたネタをご紹介します。

3

大晦日勤務、年越し夜勤の看護師必見!大晦日の病院ってどんな感じ!?

大晦日勤務になった看護師さんが気になる「大晦日の病院の様子」についてピックアップ。大晦日は意外と○○?気をつけたい大晦日〜年始にかけての事故とは? 大晦日の病院について、勤務に入る前にぜひ心得ておきましょう!

4

人には聞けない!?看護師さんの下着事情まとめました。

真っ白で清潔感溢れる看護師さんの制服。もしも派手な下着が透けていたら…?NGな下着と具体的にどんな下着を選べばいいのか、詳しくご紹介していきたいと思います☆

5

これを読めば結婚式の余興が決まる!看護師ならではのおすすめ余興特集♪

看護師仲間の結婚式の余興で悩んでいる方は必見。式場での演出やダンス、サプライズムービーなど看護師らしい結婚式の余興ネタを集めました!詳しい流れやオススメのBGMなどもご紹介。これを読めば何をするかがきっと決まるはず!

この内容で送信します。よろしいですか?